カテゴリ:長万部温泉( 45 )


2016年 11月 17日

長万部補給。

長万部温泉ホテルさんには長万部唯一の家族風呂がある。
木村店長一人のくせに堪能しました。
入口が別だけど、一歩中に踏み入れるとそこには・・・
d0164343_19144988.jpg

オールインワン。
d0164343_19151633.jpg

家族は離れても一緒。っていう強いメッセージが込められた設計となってます。
その反面、鳥の巣をイメージして作られた湯船は、
家族はいつも一緒。でもいずれ巣立つ時が訪れる。
という現実的なメッセージが込められております。
要は、大人になっても親に甘える様な情けない奴になるなよ。
という事です。
d0164343_19153546.jpg

その強いメッセージは成分表にも表れてますね。
d0164343_19155313.jpg
d0164343_19160680.jpg

家族の複数人ではなく、一人で入浴したい木村店長の「家族じゃなくても入れます?」
の問いに、「愛人と入ったら噂が立つから注意しな。」と警告してくれた長万部温泉さん。
注意してますが、木村店長離婚説浮上してます。

by sunmeat | 2016-11-17 19:14 | 長万部温泉
2016年 05月 10日

妄想で行く。「ぐるり長万部温泉めぐり」の旅 再掲載。


木村店長目線から長万部温泉のご紹介記事の再掲載です。
キャンプ場から自転車圏内にある長万部温泉郷と車で20分くらいの二股ラジウム温泉です。
頭少しおかしい奴が書いた記事だということを肝に銘じて、
妄想で行く。「ぐるり長万部温泉めぐり」の旅を堪能してください。


木村店長行く。あったまんべ。長万部温泉ツアー、一巡目を振り返り、
妄想温泉ツアーへと出かけましょう。
全て見終わった頃には、高張性弱アルカリ性高温泉が作用して
汗が出てくることでしょう。
二股ラジウム温泉
d0164343_13525044.jpg

ホテルあづま
d0164343_1350592.jpg

大成館
d0164343_1350353.jpg

丸金旅館
d0164343_13504420.jpg

昇月
d0164343_13505842.jpg

長万部温泉ホテル
d0164343_13511651.jpg

ホテル四国屋
d0164343_13512592.jpg

もりかわ
d0164343_1351835.jpg

どの温泉もいい温泉だね。
行きたくなるぜ。

by sunmeat | 2016-05-10 10:17 | 長万部温泉
2015年 08月 07日

長万部温泉配置図。

長万部温泉街の配置はこうなってます。
木村店長の温泉巡りと照らし合わせて見てね。
d0164343_21214639.jpg

木村店長行く。あったまんべ。長万部温泉ツアー、一巡目を振り返り、
妄想温泉ツアーへと出かけましょう。
全て見終わった頃には、高張性弱アルカリ性高温泉が作用して
汗が出てくることでしょう。
二股ラジウム温泉
d0164343_13525044.jpg

ホテルあづま
d0164343_1350592.jpg

大成館
d0164343_1350353.jpg

丸金旅館
d0164343_13504420.jpg

昇月
d0164343_13505842.jpg

長万部温泉ホテル
d0164343_13511651.jpg

ホテル四国屋
d0164343_13512592.jpg

もりかわ
d0164343_1351835.jpg

どの温泉もいい温泉だね。
行きたくなるぜ。

by sunmeat | 2015-08-07 15:09 | 長万部温泉
2015年 08月 07日

妄想で行く。「ぐるり長万部温泉めぐり」の旅

8/8・9に予定される、「コースターブレーキ&ファットバイクの集い13ROCK限定」を楽しみにしている皆様に、
木村店長目線から長万部温泉のご紹介記事の再掲載です。
キャンプ場から自転車圏内にある長万部温泉郷と車で20分くらいの二股ラジウム温泉です。
頭少しおかしい奴が書いた記事だということを肝に銘じて、
妄想で行く。「ぐるり長万部温泉めぐり」の旅を堪能してください。


木村店長行く。あったまんべ。長万部温泉ツアー、一巡目を振り返り、
妄想温泉ツアーへと出かけましょう。
全て見終わった頃には、高張性弱アルカリ性高温泉が作用して
汗が出てくることでしょう。
二股ラジウム温泉
d0164343_13525044.jpg

ホテルあづま
d0164343_1350592.jpg

大成館
d0164343_1350353.jpg

丸金旅館
d0164343_13504420.jpg

昇月
d0164343_13505842.jpg

長万部温泉ホテル
d0164343_13511651.jpg

ホテル四国屋
d0164343_13512592.jpg

もりかわ
d0164343_1351835.jpg

どの温泉もいい温泉だね。
行きたくなるぜ。

by sunmeat | 2015-08-07 14:53 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

長万部二股ラジウム温泉

長万部の山深くにある、二股ラジウム温泉。
d0164343_16515773.jpg

ここに伝説の炭酸水があると聞いて探しにきた。
d0164343_16535639.jpg

ラジウム温泉の由来について読んでみたけど、
今日は3行目まで読めたけど、やっぱり飽きて歩き出した。
d0164343_16595233.jpg

その先には、沢山のラジウムエピソード。
d0164343_16582077.jpg

ラジウム温泉は沢山の人に奇跡を呼び起こす。
d0164343_1714838.jpg

d0164343_1713988.jpg

d0164343_174465.jpg

きたぜ。奇跡の湯。
d0164343_1753745.jpg

d0164343_1763399.jpg

d0164343_1773830.jpg

d0164343_1782353.jpg

ん?
d0164343_179222.jpg

炭酸水?!
始まりました、木村店長のニッカ浪漫街道です。
竹鶴政孝が求め、そして愛した炭酸水でハイボールを味わいます。
d0164343_17124311.jpg

竹鶴政孝もこの温泉に浸かりながら飲んだと言われるハイボール。
d0164343_17124148.jpg

木村店長は飲めないけど、飲みながら入る温泉はたまらないらしい。
d0164343_17143768.jpg

風呂上がりには体重を気にする人には嬉しい、3kg少なく表示するぶっ壊れた体重計。
d0164343_17183472.jpg

d0164343_17202137.jpg

明日への活力が湧いたぜ。

by sunmeat | 2015-07-05 10:14 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

丸金旅館

木村店長は丸金旅館に行った。
d0164343_10535837.jpg

木村店長の交通事故の怪我を治しておくれ。
木村店長の右肘は激痛に悩まされ、
伸びきらないし、曲がりきりません。
肉屋生命が危うくなってきました。
目指せ。交通事故ゼロ。
d0164343_10535872.jpg

丸金さんはのめれます。
d0164343_10535817.jpg

今日はケロリンで飲みません。
ケロリンもないし、ビンテージものに口を付けるのはもうやめよう。
木村店長は、そう心に誓ったんだ。
d0164343_10535813.jpg

丸金さんはとても綺麗な浴室です。
字長万部唯一の露天風呂。
岩のザラザラ感が背中のかゆさを取り除く効果を容赦なく発揮します。
この時期、上半身お湯から出せばいつまででも入れるね。
d0164343_10535818.jpg

意味も無く眺めてしまう照明が湯気でもわっとしていい雰囲気だね。
d0164343_1450564.jpg

露天風呂で携帯電話のカメラで撮影したけど、
女子風呂からシャッター音を聞いて通報される前にさっさと移動しましょう。
d0164343_14245484.jpg

丸金さんの宴会で大好評なのがこれ。
d0164343_1425496.jpg

韃靼蕎麦茶飯。
蕎麦の香りがさり気なく上品です。
またおしゃマガジンのクーポン忘れたね。
学習能力ゼロ。木村店長。

by sunmeat | 2015-07-05 09:50 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

もりかわ旅館

木村店長は、今日長万部温泉をコンプリートした。
最終目的地、もりかわ旅館に行ってきた。
d0164343_21165080.jpg

d0164343_2117847.jpg

脱衣所から廊下に面したドアの磨りガラスがスリル満点です。
d0164343_21173453.jpg

大きな浴場があるけど、
d0164343_2137341.jpg

木村店長が入った浴場はここだ。
d0164343_21174675.jpg

壁のブルーが深海を思わせます。
d0164343_2118524.jpg

深海にいる気分を味わっていたら、
青い壁の中に、格闘指導官を目指していた頃、訓練手簿に描いた左面突きが
ここにも書かれてます。
d0164343_21181712.jpg

そう。ここは、「左面突きの湯」。
左拳はしっかりと小指側から握られ、橈骨 尺骨の位置関係を把握した打点。
右手はみぞおちに維持されて、次の動作に備えて正中線が保たれております。
格闘カットが決まってますね。
その心意気と確実な姿勢の保持とキレのある技術に1級の合格点を与えたいくらいです。
そのまま、「木村店長と行く長万部温泉の旅」二巡目に突入します。
あずま旅館に来ました。
d0164343_22463446.jpg

今日は船が岩に突っ込んだ様な「座礁の湯」
d0164343_22452373.jpg

温かいね。
温かすぎて、帰り道に西念寺の釣鐘堂の美しさにしばらく見とれていても
全く湯冷めなんかしません。
d0164343_2313874.jpg
d0164343_2315140.jpg

綺麗であったかいね。

by sunmeat | 2015-07-05 09:48 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

四国屋ナイト

d0164343_22495478.jpg

d0164343_22512728.jpg

d0164343_2252373.jpg

四国屋のこの写真の男の子のこの日が、
d0164343_22513866.jpg

今まで見ていた妄想をぶち壊す、
えげつない現実の
トラウマを見たの日ではなく、
夢の世界でありますように。

現実は良いことばかりじゃねえぞ。
くせえぞ。

by sunmeat | 2015-07-05 09:46 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

旅館 昇月

木村店長は昇月に行ってきた。
d0164343_10184487.jpg
d0164343_10185538.jpg

その途中、昇月から出てくる知らないお母さんとすれ違った。
d0164343_10221641.jpg

何かつぶやいてます。
「いやんや。たいしたいいでや。」
(いやぁ。とても良いお湯だった。)
d0164343_10351875.jpg

今日の木村店長は内・外ともに歓迎されてます。
木村店長張り切ります。
温泉の良い臭いがします。
d0164343_10233725.jpg

手前が腰湯の長風呂対応の設計となっております。
その奥には、
d0164343_10251231.jpg

ここ数日間続けられてきた、
「木村店長と行く。長万部温泉巡りの旅」初のライオンが居ました。
ライオンはどんな時も温泉を吐き出します。
木村店長が恒例の効能チェックに集中している時も、
d0164343_10303644.jpg

吐いてます。
d0164343_10282755.jpg

ぶっ壊された窓の鍵に万全なセキュリティを感じている時も、
d0164343_10294110.jpg

吐いてます。
d0164343_10323212.jpg

手前の腰湯に切り替えても、
d0164343_10312349.jpg

歯槽膿漏気味に吐き続けます。
d0164343_10323212.jpg

旅館 昇月

by sunmeat | 2015-07-05 09:45 | 長万部温泉
2015年 07月 05日

あづま

木村店長はあまりの寒さに耐え切れずに温泉に行った。
d0164343_91175.jpg

琉球な雰囲気を感じさせる外観のこの温泉は、
d0164343_911046.jpg

そう、あずま温泉。
木村店長の日帰り入浴も完全に歓迎されてます。
100%歓迎です。
d0164343_912126.jpg

入った。貸切です。
子供の頃、学校で習った泳ぎを親に披露した、どでかい湯船が二つはっきりと確認できます。
d0164343_913439.jpg
d0164343_914432.jpg

源泉が流れ出る筒の上に、飲用できません。
d0164343_915797.jpg

男とは、できないと言われるとやりたくて仕方が無くなる生き物。
温泉マニアを気取る木村店長は、ひとケロリン飲み干してこう言った。
d0164343_92439.jpg

「うん。炭酸水素塩泉だね・・・。」
いいえ。塩化物泉です。
d0164343_921714.jpg

いつまでも暖かい温泉だね。
温泉もいいけど、
おばあちゃんの家な感じの、こんなのとか、
d0164343_9185082.jpg

こんなの。
d0164343_919058.jpg
d0164343_9191235.jpg

何と言っても乗る位置で73kgから85kgまで表示するこの体重計がお気に入り。
d0164343_9213718.jpg

今度はおしゃマガジンのクーポンもって来るぜ。

by sunmeat | 2015-07-05 09:43 | 長万部温泉