長万部サンミート木村 店長ブログ  それ行け!! 木村店長!!

sunmeat.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 04日 ( 3 )


2017年 11月 04日

長万部の文化祭。

長万部は言う人に言わすと、蕎麦の聖地。
蕎麦粉が豊富なんぢゃなく、蕎麦を打つ技術を修得する環境が
整っているらしい。
今日は近隣市町村から蕎麦士が集まって、
挽きたて、打ちたて、茹でたてが食べられる1年のうちたった2日間の貴重な日だ。
そんな日こそ木村店長は隣町の黒松内で打った蕎麦自分で茹でて食います。
d0164343_19494849.jpg
説明書読んだよ。
d0164343_20162625.jpg
熱湯で火傷しないように充分注意しなければならない事は良く分かったけど、
フィーリングで茹であげます。
d0164343_20203816.jpg
蕎麦湯も用意しましたが、蕎麦士が語る、
『素人はドロドロを欲しがるけど、上澄みが栄養が詰まってる。』
を完全無視して上澄み捨てて底に残ったドロドロ飲みます。
別に蕎麦マニアにも玄人にもなりたくないし、
自分の好きなように蕎麦食いたいからね。


by sunmeat | 2017-11-04 19:31
2017年 11月 04日

先生の教え。

木村店長は本日、ご注文頂いていた牛ヒレ丸ごと1本のご注文の仕事に取り掛かる。
「明日配達できる?」の問いに、
はい。できます。
の即答しましたが、あんまり時間的な余裕はなさそうだ。
d0164343_16224942.jpg

思い起こせば、最近ご逝去された先生が、高校卒業したばっかりの
若造の木村士長に最初に教えてくれたこと。
それは、
「お前、はい。って言えるかい。」
d0164343_16245109.jpg

はっきり言って何言ってるか分からない木村君は、
分かったふりして、
「あ。うす。言えるっす。」
の限界の回答に対し、
「いやいや。そういう意味じゃないんだよ。
自衛官はねぇ。はい。って言えないとダメなんだよ。」
って教えてくれた。

長万部に帰ってきて、目標に対してできない理由を並べては、
挑まない自分を正当化する会話をしながら
安心する人をよく見るようになった。
先生の言いたい事はきっと違うかもしれないけど、
今の木村店長に当てはめると公約とか責任、義務で
コミットメントって意味のような気がする。
違うような気もする。

by sunmeat | 2017-11-04 16:22 |
2017年 11月 04日

配達の途中。

配達の途中、家の段ボールのごみを回収する為だけに自宅に立ち寄った。
d0164343_11333781.jpg
d0164343_12144697.jpg
d0164343_12150295.jpg
余計な事は一切してません。


by sunmeat | 2017-11-04 11:33